ハワイアン航空よりご案内(粉末状物質の機内持込規制について)

2018.06.22

毎度 ASKトラベル(株式会社エーエスケーインターナショナル 旅行事業部)をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
さて、本日はハワイアン航空より機内持込規制物につきまして情報が入りましたのでご案内申し上げます。

 

ハワイアン航空より ****粉末状物質の機内持込規制について****

米国運輸保安局(TSA)からの通達、指示により、2018 年 6 月 30 日(土)以降に日本を 出発する全ての米国行き航空機の機内持込規制品ついて、新たな規制が適用されます。

【規制対象品】 12 オンス/350ml を超える粉末状物質

【対象フライト】 2018 年 6 月 30 日(土)以降に日本を出発する(米国発、米国領土発以外の)全ての米国行き航空機

【規制内容】 機内持込不可。

規制対象品は、受託手荷物として、お預けの荷物に入れてください。 規制対象品は、手荷物検査場にて廃棄処分となりますので、ご注意ください。

※ 特に、幼児連れのお客様には、粉ミルクを機内へ持ち込む際にご注意いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

情報提供:ハワイアン航空

 

※ハワイアン航空からの案内となりますが、対象フライトは日本を出発する(米国発、米国領土発以外の)全ての米国行き航空機となりますので、他の航空会社をご利用の場合でもご留意下さい。