海外おみやげ宅配サービス

旅行前に注文したお土産が、帰国に合わせて宅配される便利なサービス。旅行されなくともギフトやご自宅用など幅広く利用可能。

ボルネオ観光ガイド

ボルネオ・サラワク州で野生動物/植物を見る!

クチン付近 <Kuching>

クチン

クチンはボルネオ南西部にあり、マレーシア最大のサラワク州の州都。周辺の国立公園の玄関口ともなっており、観光の拠点となる街。

またユニークな伝統を受け継ぐ先住民族文化が残っており、その文化に触れられるツアーの拠点の街でもあります。

近年はサラワク川周辺がウォーターフロントとして整備され、緑豊かな落ち着いた街として、市内、郊外ともに魅力的になっています。

セメンゴ・オラウータン・リハビリテーションセンター<Semenggok>

オラウータン

クチンの南30kmほどにあるセメンゴ・リハビリセンターは、オラウータンを野生に戻すための保護区。1日に2回、餌付けの時間が設けられ、孤児になって保護され、森に戻る訓練を受けた半野生オランウータンの元気な姿を観察します。
(あくまでもここは広大な保護区の森なので、時には、餌付けの時間にも姿を現さないこともありますが、彼らの自立を応援してあげる気持ちで訪問しましょう。)

他にもボルネオの希少動物が保護されています。

グヌン・ガディン国立公園<Gunung Gading>

グヌン・ガディン国立公園
ラフレシア

クチンの西80km(車で約2時間)ほどのグヌン・ガディン国立公園はガディン山(906m)を最高峰とする山々が連なる公園。

ここには、世界最大の花ラフレシアが自生し、遭遇できることの高い公園です。この花は開花まで10カ月かかり、わずか5日ほどで枯れてしまいます。この国立公園ではどこの花がいつ咲くかよく調査されており、開花したラフレシアを観察するチャンスがあります。不思議な花の咲くこの森はとても美しく神秘的です。

また、よく整備されたトレイルがあり、小川や、滝/天然のプールでの水遊びやジャングルの大自然も触れることが出来ます。

バコ国立公園<Baco>

バコ国立公園

クチンの北37kmにある、南シナ海に面したサラワク最古の国立公園。近くにあるバコ村からボートで公園へ訪れます。

バコの見所といえば、野生のテングザル。マングローブの葉を食べにやってくる群れに出会えるかもしれません。

また、海岸線には長年の浸食でできたアーチ状の岩のオブジェが点在し、海と森両方の景色を見ることが出来ます。園内には約16のトレッキングコースが整備され、シルバーリーフモンキー、ブタオザル、ヒゲイノシシ等といった様々な野生動物との遭遇が楽しめます。

ブタオザル <Pig Tail Monkey>

オスの体長65cmほどまで成長するが、尾は15cmほど。
木の実を求めて、這ったり、木の上を飛びまわったりしながら森の中を移動している。凶暴なので、近くにきたら逃げたほうが良い。

ロングハウス訪問

ロングハウス

サラワク州には、今でも森と一緒に暮らしている様々な先住民がいます。ロングハウスとは、東マレーシアの先住民族が暮らす高床式の伝統的長屋。各民族によってデザインや規模も様々です。

今なお伝統的な生活を守っている先住民族のロングハウスを訪ね、彼らの伝統的な生活に触れ、体験することが出来ます。

ヒルトン・バタン・アイ・ロングハウスリゾート<Hilton Batang Ai Longhouse Resort >

ヒルトン・バタン・アイ・ロングハウスリゾート

イバン族の故郷とされている、バタン・アイ(クチンより約270km)にあるリゾートホテル。

リゾートといっても水力発電のためにつくられたダム湖の湖畔に、イバン族のロングハウス(伝統的家屋)を模した作りで、周りの環境にも配慮した作りとなっています。

また、この土地出身のイバン族スタッフのガイドで、ネイチャーウォークや熱帯雨林でのバードウォッチング、キャノピーウォークが楽しめます。

このページのトップへ

ミリ付近 <Miri>

サラワク州で2番目に大きい商業都市。ミリ川の河口に開けた町。
世界遺産のグヌン・ムル国立公園訪問の拠点の町で、隣国ブルネイとの国境も近い。

グヌン・ムル国立公園<GUNUNG MULU>

2000年にマレーシア初の世界遺産に認定されたムル国立公園は東京23区がすっぽり入るほどの広さで、サラワク最大の国立公園。ミリからは飛行機で約30分ほど。

地球上に存在する洞窟群の中でもその距離やスケールにおいて最大規模を誇るスポットの一つで、洞窟の入り口の大きさが世界一といわれるディア・ケーブでは、夕刻になると空へ一斉に舞い上がるコウモリの大飛行を目にすることができます。

鍾乳石が美しいラング・ケーブ、全長108kmに及ぶ東南アジア最長のクリアウォーター・ケーブ、涼しい風が吹き抜けるウィンド・ケイブなど一般の観光としては、4つの洞窟を訪れることができます。

また、この土地には先住民族プナン族が暮らしておりロングハウスに訪れることが出来ます。

キャノピーウオーク
<キャノピーウオーク>

熱帯雨林では、樹木の高さが30〜40mで実際に森の中に入ると、林冠部を見上げるだけ。実はその林冠部に、植物と昆虫・動物・鳥類の活動や動きが活発です。

その林冠部を見ることが出来るのが、キャノピー(林冠)・ウォーク。森の中の空中回廊。いわゆるつり橋です。

<ジャングルへの持物>

熱帯雨林では、雨季に限らず、雨が降ることがあります。雨足は鋭く、雨季は長く続くし、乾季はさっと降って、さっと上がる。いつ降ってくるか予測がつかないので、ビニールコートやポンチョ/雨合羽はいつも持っていたいところ。

また、雨に弱いカメラや双眼鏡を保護するビニール袋なども必須。ジャングルの中は湿気があり、泥泉のあたりはぬかるんでいるところが多いので、靴は防水が効いたトレッキングシューズがお勧め。防水のない運動靴やタウンシューズは、絶対にはかないように。

ヒル予防靴下Leech socksはロッジで買えるので、ご利用をお勧めします。  

このページのトップへ


24時間オンライン予約 TARGET

世界各国のホテル検索・予約が可能。24時間、365日、空室のあるホテルがすぐ にわかるオンラインサイト。

アラモレンタカー

ハワイのオススメ!格安レンタカーはアラモレンタカー、安いアラモレンタカーはASKにお任せ!

AIUの海外旅行保険

AIU保険会社のサイトへジャンプします。

エイチ・エス損保 海外旅行保険

見知らぬ土地での突然のアクシデント!そんなときに、現地サービスがあなたの心強い味方になります。


海外行くならイモトのWiFi

海外行くならイモトのWiFiがおすすめ!
最短10秒でインターネットにつながる!端末レンタル代無料!定額料金で安心!

海外旅行準備・持ち物ガイド タビサポ

海外旅行準備・持ち物ガイド!初めての
海外旅行に役立つ情報や海外旅行経験者
でも知らない現地特派員情報もご紹介!

外務省海外安全情報

外務省海外安全相談センターによる渡航情報。安全な渡航・滞在のために必要な情報を各国・地域別に掲載。

キャンピングカーで自由気まま旅 inアメリカ

アメリカでキャンピングカーをレンタル モデルプランやお見積りなどレンタル 専門店「エルモンテRV」のご紹介!